アフリカのケニアの支援であなたにも簡単にできること

☆Amazonの買い物はこちらから→Amazonの買い物でケニアの孤児たちを応援♪

☆楽天のお買い物はこちらから→楽天の買い物でケニアの孤児たちを応援♪

このページを開いてくださった優しい皆さま!本当にありがとうございます。

ケニアの支援について、またあなたが日常生活の中でできるボランティアを紹介させて頂きます。

団体の説明

Tumaini Nyumbani(トゥマイニ・ニュンバーニ)は、スワヒリ語で希望を我が家にという意味です。ケニアのエイズ患者の自立支援を行っています。

大阪大学の学生さん(5人程度)とそのOBを中心に支援を行っています。

支援しているのはエイズ患者のお母さんたち10名程度と、その子どもたち、また孤児たちです。

支援対象者が10名程度と聞くと少ない人数と思われるかもしれませんが、家族を含めるとすごい人数になり、私や後輩の学生さんたちだけではなかなかカバーしきれない部分があります。

お母さんたちの支援を主に学生さんと私が、孤児たちの支援を主に私と私の周りの支援者が引き受けています。

今現在、代表ウィニーは2人孤児を預かっていて、その孤児たちを支援していくのに学費や食費でお金がいります。

その孤児たちの紹介をさせて下さい。

孤児のマーザちゃんとラティファちゃん

現地代表のウィニーからの直接の報告を日本語に訳したものです。

マーザちゃん

ケニアボランティア支援 写真は現地代表ウィニーとマーザちゃんです。

11歳5年生マーザちゃん ママロバートの元に産まれましたが2013年にお母さんエイズで亡くなりました。義理のお母さんが虐待するので誰もみてくれる人がいませんでした。

虐待に遭い、そこから逃げたら誰かにレイプされてしまうところでした(ケニアでレイプは日常茶飯事です)今彼女は私と一緒ですごく幸せです。

1月までお母さんが亡くなったことで悲しんでましたが今は私のうちですごく幸せです。本当に幸せそうです。お母さんの愛を彼女にあげてます。

めちゃくちゃ幸せで楽しそう。もう泣くことはなくなりました。もう悲しむことはなくなりました。

私のうちは彼女のもう1つのうちになりました。彼女は本当に幸せです。

ラティファちゃん

ケニアのボランティア支援

写真でマーザを抱いているのがラティファです

2001年8月生まれ15歳で孤児です。お母さんは2011年に亡くなり12月まで親戚と住んでいましたが追い出されました。

どこにも住むところがなく自殺しようとしていました。お母さんは結核で亡くなりました。

親戚は全く面倒みませんでした。重荷に感じたのです。電話さえしません。彼女に1月に会って、お母さんを思い出しほとんど毎日泣いていました。

彼女は中学校で私と住んでいます。もう泣いていません。私のことが大好きでお母さんと呼んでくれます。

前はおばさんと読んでましたが、最近お母さんと呼びます。彼女は大変幸せです。

ケニアボランティア

ウィニー(中央)と孤児2人(手前)とウィニーの双子の子ども(奥)です。

支援内容

この孤児たちを支援していくのには食費(1ヵ月約27000円)と学費(18000円×年3回:マーザ 25000円×年3回)が必要です。18歳まで支援していくことを考えています。

ちなみに、ウィニーはシングルマザーでウィニーの子どもの双子とも一緒に住んでいます。

ウィニーに孤児をみる面倒の給料として何も渡していないので、食費をおまけとして家族全員分(孤児2人+ウィニーの子ども2人+ウィニー)にしています。

また孤児に何かあった際の緊急治療費なども支援しています。

小規模ではありますが、確実にケニアに行く支援です。以下の方法で支援して頂けると大変ありがたいです。

日常生活の中であなたが無理なく支援できること

アマゾンや楽天でのお買い物にこのサイトから入る

今現在ご覧になっている、このページをブックマークして下さい。そして、あなたが楽天やAmazonでお買い物される時に一番上にあるリンクからお買い物をして下さい。

そうすると例えば1000円の買い物をされると3~10%の30~100円程度が広告の報酬となり私の手元に来ます。その報酬は全てケニアに寄付させて頂きます。

この形ならなんのデメリットもなく貢献できますし、小さな額でも長く続けて頂くことで貢献できる金額は大きくなります。

実際サイトを運営しながら既に報酬が発生しています。2017年9月の広告報酬は586円でした。

まだブログが認知されていないので報酬は少ないですが、認知されるとともに報酬は多くなっていくはずです。5000円まで貯まったら引き落としをしてケニアに送金します。

☆ブログ報酬報告☆
6月:0円
7月:0円
8月:0円
9月:586円
10月:4039円
11月:972円(11月26日時点で)5000円達成!

facebookページにいいね!

また、こちらのブログの存在が少しでも認知されるために、へるしぃどんどこらいふFacebookページにいいね!して下さるとありがたいです。

成る程と思った記事はシェアして頂けると、より認知されるので大変ありがたいです。

サイトを運営されている方々へ

被リンク対策で、対談記事を一緒に書いて下さる方を募集しています。

特に、「健康」「育児」「岐阜県」あたりをキーワードに書いているので、同じようなカテゴリーでブログやサイト運営をされている方、私までお知らせください。

一緒に素敵な対談記事を作りましょう。一度へるしぃどんどこらいふFacebookページからメッセージを送って下さると嬉しく思います。

形に見えるボランティア

広告の報酬結果とともに、孤児たちがどう成長していっているか、こちらのブログで少しずつ報告させて頂きます。

現地代表ウィニーはなかなか彼女たちと暮らしていくのに苦戦しているようです。

小さな規模ですが、孤児たちにとっては本当~に大きな幸せを、あなたも是非こちらのページのお買い物から支える1人となって頂けたら嬉しく思います。

孤児たちに代わってこのページのブックマークのお礼を私よりお礼申し上げます。ご協力に心から感謝申し上げます!

☆Amazonの買い物はこちらから→Amazonの買い物でケニアの孤児たちを応援♪

☆楽天のお買い物はこちらから→楽天の買い物でケニアの孤児たちを応援♪

この記事を書いている人のプロフィールはこちら→プロフィール

スポンサーリンク
アドセンス広告大




アドセンス広告大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする