妊娠・産後におすすめな藤川理論の実践と感想 3日目

こんにちは。1歳と3歳の年子育児中のかめです。

今日は、藤川先生がうつの治療でおすすめされているたんぱく質や鉄分をきちんととっていく、藤川理論を実践して感じたことを書いてみようと思います。

前回の記事はこちら→私が藤川理論に出会ったわけ

藤川理論の実践内容

藤川先生のお勧めする食事内容、具体的には「卵1日3個以上+肉200g/日」です。これを頑張ればうつは良くなりますよということです。逆に、女性はこれくらいは摂らないといけませんとも。

私自身はうつではない、割と健康な人だと思っていました。

肉は食べると元気が出る実感があり、毎日食べていました。卵もなんとなく元気が出るなぁと思い、1~2日に1個は確実に食べていましたが、藤川先生の言う量の半分もとれていないんだなということに気づきました。

今の倍は食べないと実践できてないんだなぁと思い、よしやってみようと、卵をオラー!どさっと買ってみて~卵一日3個は摂るように、そして肉を測っていないけどできるだけ倍は摂るようにしました。

藤川理論で良くなったこと1:一日の疲れ方が違う

現在年子育児中で、「はぁ疲れた~」が口癖です。多分多くの育児中のお母さんが抱っこして、一緒に走って遊んで、子どもの相手して、毎日疲れていると思います。夜にはなんかいろいろやりたいことあるけどー…っと思いながらも体力回復最優先で子どもと一緒に寝落ちです。

背中に平べったく、重~いおもりがのしかかっているような感じでですね、それが払しょくしきれず毎日を終える感じでした。

そういう毎日だと辛いんですよね…。もうすぐで入園だから、そしたら楽になるから、もうちょっと、あとちょっと、頑張れ私、めげるな私…と毎日自分で自分を励ます日々…

こういう気持ちって、もしかしたらうつ予備軍なのかもしれないですね。

それでたんぱく質鉄分を多めに摂ってみたところ!夜になっても疲れていない!なんかまだまだ動けますわよ私って感じ。あれ?疲れていないぞ?おかしいな~?!みたいな!

特にレバーをたくさん食べてみた後、背中の疲れがどっかにいっちゃったみたいな感じで、疲れが全然感じられないことにびっくりしました。

たんぱく質や鉄分をしっかりとることは、疲れない身体を作ることになるんですね~!今日も眠くなって泣いてのけぞる子どもを抱っこして、随分公園を歩きましたが、今も疲れてないです。うわー嬉しい!

藤川理論で良くなったこと2:朝の目覚めが良くなる

私は1歳9か月の次女にまだ夜間授乳をしています。その夜間授乳を2~3回してから朝起きるのが辛い辛い。布団から起き上がっても、もうフラフラなんですよね。お母さんあるあるですよね。

もうこれは夜間授乳をしている間は仕方ないことだと思っていましたが、たんぱく質をしっかりとるようにした後、起きる時スッと起きれる!冬だけど。あれ!?元気に起きれるぞって感じ。およっ?て感じ!

動けるって気持ちがいいですね!なんか全然違うので、今までの私は重病人だったんじゃないかとまで思えてきます。

藤川理論で良くなったこと3:猫背が治せるような気がする

私長年、ヒドい猫背なんです!!

もーこれ何度意識しようとしても、疲れると背中が曲がって曲がってピンと背筋を伸ばせない。意識しても、姿勢を維持するのに、なんかすごく疲れてしまう、疲れた日は余計伸ばせない…って感じだったんですよ。

それが背筋を伸ばし続けることに抵抗が少なくなった気がしました。

多分あれですね。姿勢を維持するのにも、筋肉をつける必要があるんですよ。筋肉が身体の中でなかなか作られないから辛い、作られやすい状態だと、維持しやすい身体になるってことだと思います。

なかなか治せずにいた猫背も治せるかもと思うと嬉しいです♪

藤川理論で良くなったこと4:体重が増えた気がする

始めて3日目くらいに、二の腕がぷにっとしてきている気がしました。

すいません、家の体重計壊れててビフォーアフターを測っていないのですが、多分二の腕が若干太くなったと思います!私は授乳で本当にガリガリのガリ子さんだったので、健康的に太りたいなあと思っていました。

それがまず二の腕に感じられました。1歳の子を毎日抱っこするからだと思います。抱っこするから、二の腕に筋肉が多分ちょっとついたんですね。でも始めて3日目くらいでこんなふうに感じられることがすごいと思いました。

このまま健康的に体重増やしたいです。

ちなみにお腹は出てきていないので良かったです(o^―^o)

藤川理論を実践した感想

夫とも話していたんですが、90代の健康なおばあちゃんおじいちゃんってよく食べますよね。ステーキペロッと食べたりするじゃないですか。

やっぱり長生きおばあちゃんはたんぱく質しっかり摂って身体を維持しているんだなって、今になって思います。

実践してたった3日でこれだけものすごくいい影響があったので、しばらく続けたいと思います。

ブログも最近頻繁に更新できてる!最近訪問者さんが少なくなってきてたので、まだ皆さんにいろいろお伝えしたいことあるし、元気な心と身体で育児家事にボランティア、頑張っていこうと思います~!

産後の女性は一気に血を失うからうつになりやすいと。多めのたんぱく質が必要です。皆さんも是非、たんぱく質どっさりライフ、お試しください~!本を読まれるとより理解が深まると思います(o^―^o)読んで損なしです~。

読んで頂きありがとうございました。

ケニアへの国際協力は、お金をかけずにできることの一つに買い物での支援があります。Amazon、楽天の買い物をする際、こちらのページから応援してくださると助かります。是非ブックマークをよろしくお願いいたします。

今後もブログの情報を受け取りたい方は、是非へるしぃどんどこらいふのfacebookページにいいね!を頂けると嬉しく思います。更新情報が受け取れます。

この記事を書いている人のプロフィールはこちら→プロフィール

育児・健康のお役立ち情報満載!
(特に夜泣き改善・西原式育児・おまけ役立ち集・岐阜の身体に優しいスポット)
へるしぃどんどこらいふの目次はこちら

スポンサーリンク
アドセンス広告大




アドセンス広告大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする