身体に効能がある服⁉八百津町久田見の藍染服てとてびと(手人手人)さん

岐阜県の身体に優しいお店

こんにちは!

岐阜県のオーガニックな店、自然派の店、身体に優しい店を、岐阜県のへるしぃスポットとして紹介しています。かめです。

今日は今年オープンしたばかりの、岐阜県八百津町久田見にある藍染の服屋さん「てとてびと商店」さんのご紹介です(*^_^*)

 

てとてびとさんは愛知県から岐阜県八百津町の山の中に移住して、夫婦でお店を開業・切り盛りされています。

さやかさんが服を作り、ご主人がその服を藍で染め、ご夫婦で協力して販売しています。とっても仲がいいご夫婦です。

お2方のバイタリティーすごくないですか?八百津の人里離れた山の中へ移住し、こうやって移住するだけでもすごいのに、地域の人の力を借りながら、その田舎の中の更に田舎で藍染めの服屋さんを開業する…!

すごくポリシーを感じます。伝えたいものを私たちは伝えていくんだという気合いを感じます。

6/11~6/14の期間限定オープンということで伺いました♫布マスクの洗い替えが欲しかったのです。

お店の名前てとてびとの由来

お店の名前の由来を聞いてみました。

さやかさん「『てとてびと』は漢字に書くと『手人手人』となります。
国内外で手仕事の美しさに触れて、一度はものづくりを辞めていたけどまた始めたいと思いました。

てとてびとの服は国内の古いシャトル機と言う織り機で織られたものもあります。」

↓はシャトル機で織られていく様子。

[色創館] ものづくりの風景と職人/ シャトル式織り機と染色工房

「またインドの手つむぎ手織りの布のカディコットンも使っています。」

カディコットンとはインドの手紡ぎ手織りの布でイギリスが植民地支配をしていた時代に生まれました。

イギリスの機械織り綿布に対する抵抗手段としてガンディがインド各地を歩き手織り布によるインド人の自立を促したために普及したと言われています。

別名“ The fabric of freedom”としてインドの人々に愛され続け、その糸の不均衡なため風を通し汗をすばやく吸収し軽くて丈夫で何よりも柔らかな風合いが心地よくカディを一度着ると機械織りの服には戻れないと言われるほどです。 

カディコットン(手織り布)m’s工房

私もマスクを買いましたが、とっても生地が良くって肌触りがいいんです~!
「縫製は地域の縫子さんに縫って貰って、それを私達がまた染めています。

人の手によって紡がれていくものを手から手で渡して行きたい、と言うような気持ちでつけました。」

こういうのネットで販売するとすごく売れると思うけど…と言ってみたら、「う~ん」と言っていたさやかさんの気持ちが分かった気がしました。

今のようなコロナで自粛しがちな時期だったり、田舎だったりするとネットの販売も多いですよね。対面での販売も心が伝わりやすいという面で、手から手に心を込めてお渡しできるという面で大事ではないかなって思いました。

 身体にいい素材へのこだわり

服は、工場などでは劇薬を使って染める場合もあるそうです。でも、てとてびとさんの服は身体や環境に負荷のない媒染剤をチョイスされているとのことです。

「藍染においても、薬品を使わず、全て天然の物で藍建てしている本藍染めになります。
本藍はインディゴなどと違い、お肌に優しく色落ちもしにくいです。

藍も含め、昔から染料になるものは生薬など薬として使われていたもので、効能があると言われています。」

 

 

藍色はカラーセラピー的には、自分の本質と繋がるという意味合いがあるそうですが、なんだか吸い込まれそうな色ですね。とても素敵な色です。

藍の効能・効果

そして、私全然知らなかったんですが、藍で染めている服には、効能があるんですって!

防虫効果
虫食いを防ぐ 昔からタンスに入れておくと虫がつかないと言われています。

 ・消臭、防臭効果
汗をかいた後でも臭いを防ぎ、洗濯後も効果が持続します。

肌荒れ、あせもにもよい殺菌効果
菌の繁殖を抑えてくれ、靴下や下着にも最適です。

・冷え性に良い保温効果 天然の遠赤外線効果

 ・紫外線防止効果
昔から野良着として活躍してきました。

生地が丈夫に
藍染すると糸が丈夫になり糸が太ると言われています。

・アトピー性皮膚炎への抗菌効果
天然藍にはアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患に対し治療効果のある 成分が含まれていることが分かりました。アトピーだけでなく大人 のニキビや皮膚アレルギーにも効果が期待できます。

さやかさんは、夏、肌が弱いので汗でかぶれたり汗疹が出来やすいけど、藍染の薄い長そでシャツ1枚来てると出来ずにすむんですって!

この抗菌効果は嬉しいですね。私は布マスクだけ買いに行ったんですが、これだけ聞いてしまったら私も藍染めの服がほしいなぁと思いました。

最後にさやかさんの想いを語って頂きました。

循環する『わ』を作りたいと思ってはじめました。ただ単にお洒落で可愛いと言うよりは、ストーリーや背景を大切にものづくりして、なるべく作る理由や売る理由があるものを発信できたらいいなと思っています。

やっぱこのジメジメした日本の梅雨や夏の時期には、藍染めの服はピッタリかな、と思います。 生乾きや汗など臭いや菌の気になる季節なので、少しでも生活を心地よくして貰えたらと思ってます。」

いろんな服があり、子ども服もあります。

自然食品もいくつか取り扱ってみえました。いいですね!

はちみつもいいですよね♪

こだわりのてとてびとさんのお店、是非涼みがてら久田見まで行ってみて下さい♪営業日はFBページに詳しいです。

てとてびとさん店舗情報

店舗名:てとてびと
住所:〒505-0422 岐阜県 加茂郡八百津町久田見2471-1
※ナビ利用の場合は『西友八百津店』を目的地に設定し、国道418号を走行。西友を左手にみて道なりで進んで下さい。
人道の丘公園近くの丸山トンネルを抜けたら『久田見』の標識が出ますので、そこを右へ。
しばらくは山道を道なりに走り、T字路に当たったら『久田見・福地』方面へ右折。
『久田見市街(だんじりの里)』の看板を右折して進むと右手にお店が見えてきます。
現在の郵便局向かいです。お店に駐車場は4,5台程停める事ができますが、万一満車の場合は郵便局横の公民館の駐車場をお借りする事ができます◎
電話:090-2496-1998

次回営業日:7/22~26の5日間、下田工芸展 という企画をします○

下田という地区に住んでいて、面白い人達との企画をやりますっ

営業時間:11:30~19:00 日曜営業

HP:tetotebitoてとてびとFacebookページ

インスタはコチラ

 

読んで頂きありがとうございました。

今後もブログの情報を受け取りたい方は、是非へるしぃどんどこらいふのfacebookページにいいね!を頂けると嬉しく思います。更新情報が受け取れます。

この記事を書いている人のプロフィールはこちら→プロフィール

育児・健康のお役立ち情報満載!
(特に夜泣き改善・西原式育児・おまけ役立ち集・岐阜の身体に優しいスポット)
へるしぃどんどこらいふの目次はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました