長女(3歳)と次女(1歳8カ月)について成長記録

今日はいつかこれをみて、ああそうだったなぁと思いだせるように

どちらかというと自分自身が思い出したい時とか、子どもが自分たちの時はどうだったの?って聞かれた時に向けに育児日記をつけておこうと思います。

長女(3歳半)の性格

長女はとても楽しいことや新しいものが好きで、いつも楽しいことにはすぐにとびつく感じです。

歌や踊りが好きです。特別好きというか、踊りは自然と身体が動いて踊る感じなんでしょうね。先日も乳幼児学級のクリスマス会で、アナと雪の女王の曲が演奏されていたときに、みんな座って聞いている中、一人踊っておりました笑 しかも一番前で。止めませんでした笑 私は後ろを振り向く勇気がありませんでしたが長女はフリーダムに踊っていました┌(・。・)┘♪

ダンサーの素質はあると思います。

友だちを押したりして喧嘩することもあるけど、泣いていたらよしよししたり、優しい面もあったり、そんな感じです。結構社交的に関わっていくタイプだと思います。

じいちゃんの影響強く、じいちゃんの言葉をよく話します。じいちゃんは上から目線なので、そんな感じの言葉を使います。

1歳のころは、ここに置いてほしい時、「ここ!ここ!」とエラそうに言っていました。今もなんかエラそうに命令してきます笑

でも、まぁまだまだ3歳、私から見ると、とっても野蛮で笑、今一番つらいのが寝る前にどすんどすん私や夫に乗っかってくることです。夫は肋骨を折りました。私はうつぶせに寝ている所、背中の皮膚をずらすように踏まれて筋を痛めました。子育てってこういうことなんですね…私…知りませんでした…笑

男の子にいつも間違われてしまう、男の子より元気すぎる長女ですが、どんなあなたも大好きだよ~と伝えています。

次女の性格

次女は反対に穏やかです。長女と全然性格違います。私は何でも分かってますよって顔して落ち着きがあります。(長女は分かってない顔してます。)次女は新生児のころから「私分かっています」って顔していました。

まだ1歳8か月なので、ちょっとどんなことに興味あるか分かりませんが、最近はどんな時もいつもぬいぐるみを持ち歩いています。女の子だなって感じ。

それでお利口さんです。なんと、1歳8カ月で、買い物いって、ほとんど横着せず、カートに乗せなくても私と手を繋いで最後までスムーズに買い物できます。すごい…昼間は、食事の時エプロンが邪魔なのか自分でびやっと外してしまう、それ以外ほとんど手がかからない。

長女の1歳はあっちへちょこちょこ!こっちへちょこちょこ!1個のおもちゃを触ったらものの3秒で飽きて、集中力なく歩き回りまくっていましたが、次女は集中力があり、落ち着いて一つのことをしています。全然違います。

長女は7カ月で断乳しちゃいましたが、次女は未だ授乳しており、たまにおいしー♡と言ってくれて、まったり授乳育児を楽しんでいます。

次女は大変落ち着いた穏やかなコロポックルです。

長女と次女の関係

長女は野蛮、もとい元気なのに対し、次女は大人しい。2人の関係は必然的に姉優位。

どらえもんで例えていうなら、うーん、姉がジャイアンで妹がドラミって感じ。女だからジャイ子か。いや、80%男の子に間違われるからジャイアンが適切か。

この記事を長女が大きくなってから見たらなんて思うかしら。ジャイアンってひどい!って思うかな。いや、ジャイアンの存在感は大事だぞ。スネ夫とかはそこまでいなくてもいいけど、ジャイアンのいないドラえもんはドラえもんじゃないし!

そういえばジャイアンは歌うたってリサイタル開いてますね。そこもそっくりじゃありませんか♪以下2人の関係を綴りますが、ジャイアンとドラミで脳内再生してもらって大丈夫です(笑)

そんなわけでジャイアンとドラミの2人。長女が6か月くらいになるまでは、姉がひたすら次女を張り倒し、噛みつき、蹴り、物で強く叩き、次女は泣き…の繰り返し(泣)

ドラミちゃんはどれだけ肉体的に傷ついたかな…という感じでした。私はめっちゃ悩んでいました。

こんなことされ続けたら私ならもう絶対絶交状態になる!ってくらい、姉はいじめておりましたが、妹は今ここを楽しんでるので、酷いいたずらされても、3秒後に姉と笑いあってることも多く、叱るタイミングに戸惑っていました。兄弟あるあるですかね。

妹が1歳くらいから、いじめ行為が少なくなりました。そういや最近妹の泣きが少ないな~姉が叩いたりしたらダメなこと分かってきたのかな~と思いきやですね、よく観察してると妹が赤ちゃんの第6感を最大限に発揮して、姉の雰囲気を読んでるんです。

(あっ今お姉ちゃん気が立ってるから近づかないようにしよう。)とささっと逃げる(今にこにこしてるから一緒に遊ぼう。)と近づく。身体的に勝てるわけもない姉に対し、全身でよ~く彼女の機嫌を読んでいる!

(あっお姉ちゃん今おしっこ行ったから、その間にお姉ちゃんのご飯食っちまえ!)それもやります笑 (あっもうすぐお姉ちゃんおしっこから帰ってくるから、盗られちゃダメだから早く持ってるイモを口の中に押し込んじまおう!はむはむはむ!)これも!笑

生まれてたった1年で、様々なことを感じ、学んでいます。下の子は要領が良くなると言いますが本当ですね。子どもは親だけじゃなく、兄弟の影響を受けて育つと聞きましたが、本当に次女は良くも悪くも影響を受けていると思います。

昨日は、寝る時、きゃっきゃ遊んでいる姉に「たーちゃん!(姉)ねんね。」と寝るところを指さして落ち着いて姉に指示していました笑

下の子が歩くようになり、いろいろ一緒に遊べることが増えてきました。

一番最初は笑いあっていました。

最初2人はどういうふうに遊ぶのだろうと思っていましたが、笑いあうのが最初でした。

忘れられません。児童館で、姉が遊具の高いところに上り、下に次女がいる状態で、楽しそうに笑いあっていました。

笑いあうのは原始的な遊びですが楽しいんですね~。あっ2人楽しそう!!と初めて2人で笑って遊んでいるのを見て感動しました。

それから徐々に、段の上から姉が落とした鈴を妹がはいどうぞと戻して遊ぶ、一緒に絵本を見る、一緒に走り回る、、、と遊びが進化してきました♪次は何をして遊ぶのかな。ウノかしら。まだ早いか笑

喧嘩も多いですが、一緒にいろんな遊びをしながら、一人しかいない姉妹、大事にしていってほしいなと思います(o^―^o)

ずっと書き記しておきたかった。姉妹日記でした。

読んで頂きありがとうございました。

今後もブログの情報を受け取りたい方は、是非へるしぃどんどこらいふのfacebookページにいいね!を頂けると嬉しく思います。更新情報が受け取れます。

この記事を書いている人のプロフィールはこちら→プロフィール

育児・健康のお役立ち情報満載!
(特に夜泣き改善・西原式育児・おまけ役立ち集・岐阜の身体に優しいスポット)
へるしぃどんどこらいふの目次はこちら

スポンサーリンク
アドセンス広告大




アドセンス広告大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする